便器の詰まりが原因でトイレ交換

トイレは詰まりが生じる事で便器を新しくしなければならなくなる事が有ります。便器の詰まりと言うのは、便器の排水管内部に何らかの原因で詰まりが生じ、高圧洗浄などの処置を行っても詰まりの解消がされない事が有ります。


トイレを使用する上で大切な事は、流してはいけないものを流さないようにすることで、小さな子供がトイレに持ち込んだおもちゃを便器に落としてしまい、誤って水を流す事で玩具が途中まで流れてしまって排水管を詰まらせてしまったり、最近は携帯電話やスマートフォンなどの携帯端末を落としてしまって詰まりが生じてしまうなども在ります。



専用の紙以外は基本的には流してはならないのですが、最近は便器を綺麗にすることが出来る紙製のクリーナーなども水に溶けるということからも、便器に流すケースも在りますが、専用の紙や紙製のクリーナーも、一度に大量に流せば便器の詰まりが生じてしまう事も有るので注意が必要です。しかし、異物が詰まることでどうしても便器の詰まりが解消されない場合は、便器を新しいものへと取り換えなければなりませんし、この場合は取り換え工事が必要になります。

つくばでトイレ交換情報の豊富さで有名なサイトです。

因みに、便器交換は専門業者に依頼をしなければなりませんし、新しい便器に交換するための費用もかかります。

トイレ交換工事 - リフォーム・リノベーション | 教えて!goo

しかし、トイレットペーパーなどの紙が原因で便器に詰まりが生じている場合は、詰まりを解消できるグッズでもあるラバーカップを利用して、水圧で詰まりの原因を取り除ける事もありますし、ラバーカップを使って詰まりが解消出来ればトイレ交換をせずに済むなどのメリットも在ります。